毎日がガリバー痛
大人たるもの三日酔いがなんのその。…そんなブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思いもかけず…
今日は朝からニコラス・ペタスに会えたのでめちゃ嬉しかったです。残業もルンルン気分でできました。サッカー選手とか来ても全然うれしくないけど、さすがに空手家はテンション上がりますね。極真会館に入門しそうになりました。
スポンサーサイト
Broken Hearts
っていい曲ですね。Def Techの新曲。これは買いですな。

Def Techはねぇ、マイクロくんの発言に首をかしげることが多いんですけど、曲は総じていい!「若い子に大事なことを気付かせてあげる音楽をやりたい!」とか平気で言いますからね、あの子。おばちゃんは困ってしまいます。とりあえず、「けっぱれー!」とだけ言っておきます。
チャーリーとチョコレート工場
★★★★★★☆☆☆☆ 6点

うーん。6点ですかねぇ。期待したほどではなかったなー。ちょっとごまかされた感じがしたので。この映画自体がすごい中途半端な位置にあるんですね。テーマである“家族愛”で推すなら、ウォンカの過去も含めてもっと感動させるストーリーにしてほしいし、ファンタジーに徹するなら『シザーハンズ』みたいにおとぎ話を確立してほしい。チャーリーはどっちつかずな印象でした。

工場に入ってから、子供が一人ずつ痛い目に遭わされるときに登場するウンパ・ルンパもさすがに4回踊られると飽きます!全部同じじゃん!と思いました。途中の『2001年宇宙の旅』のオマージュ?とかも何の意味があったのかさっぱりわからないし。ティム・バートン調子乗りすぎです。

この映画で良かったところは、工場に入るときに人形が焼けたところですね(そこ!?)。あれは、ちょっといいよね。あとは、工場の中の雰囲気!ディズニーランドみたいなテーマパーク感が好きです。まあ、この映画自体をそう捉えて、理屈ぬきで楽しめたら良かったんだろうけど…。

あとは、やっぱりジョニー・デップですね。ああいう役を演じられる人はなかなかいないです。他の役者がやったらどうなるか?を想像するとちょっとおもしろい。トム・ハンクスだったら優等生色が強すぎて絶対つまんなくなるし、トム・クルーズだったら要所要所でかっこつけて鼻持ちならなくなるし、高倉健だったらまずやらない(笑)。『パイレーツ・オブ・カリビアン』でもそうですけど、ちょっとおちゃらけた感じの役をうまくこなせるのが、ジョニー・デップのいいところですね。
ザ・休日
今日は車を見に行ってきました。やっぱ見れば見るほど欲しくなりますね。おまけに試乗までしてしまい、ものすごいテンション上がってしまいました。ハァー。とりあえずここは…、ビールでも飲んで落ち着こう!
シンデレラマン
★★★★★★☆☆☆☆ 6点

まあ、なんというか王道ですよ、この映画は。簡単に言うと、賞獲り映画です♪ だから、決して悪くはない。映画館で見る価値はあります。ただ、やっぱり予定調和すぎてつまらないっていうのがあって…。あと、イマイチ、リアリティーが伝わってこない。遠い国の昔のお話!っていう感じがしてしまう。なんかねぇ、切迫感とか悲壮感が伝わってこないんですよ。電気が止められて、子供も熱出して、かなり危機的な状況であるにも関わらず。レネー・ゼルウィガーのほほ肉のせいでしょうか?

もっと、どん底を見せて欲しかったなぁ。電気だけじゃなくてガス・水道も止まってよかったと思います。栄光と挫折の比率が8:2くらいに見えてしまうので。ここは6:4くらいにしてくれないと、イマイチ感情移入できない。結局ブラドックはボクシングで、さほど挫折してませんから。ブランクがあれだけあって、そんなに練習もしていないのに勝ててるし。ボクシング好きな人が見たら、あれ?って思うんじゃないかな。まあ、今のボクシングと単純に比較はできませんけど…。

さんざん酷評してますが、いいシーンももちろんあります。子供を親戚の家から連れ戻すために、ブラドックがかつての仲間にプライドとか捨てて、お金を無心するシーン。あと、ブラドックのマネージャーの家を訪ねた時に、見た目は豪華なアパートだけど、中に入ったら家具が何一つなくて…っていうシーン。この2箇所はよかったですね。

主演の二人もよかったと思います。ラッセル・クロウはあんまり好きじゃないけど演技はうまかったです。レネー・ゼルウィガーもほほ肉以外は問題ないと思います。ボクシングのシーンもわりとうまく撮れてると思います。この映画を見て、実話を映画化するっていうのはかなりの足かせがあるのかなぁと思いました。監督も本人や家族に気を使って作ると思うので。どうしても、振り幅が狭くなります。平均から逸脱できない感じが。そんな感じがしましたねぇ…。
ブルーマンデー症候群
っていうのがあって。自殺者は月曜日が一番多いらしいです。確かに、月曜日の朝ってすんごいテンション下がりますからねぇ。仕事をまた一週間やらなきゃいけないっていう閉塞感が。ハァ…。“朝、ポストを開けたら三千万入ってました!”みたいなことにならないかなぁ。もしくは、“朝、目が覚めたら、村上ファンドに投資されてました!”みたいなことにならないかなぁ…。ならねーなー。

…って、久しぶりに更新したわりに内容暗っ!それもこれも、最近、大喜利で悩んでまして(悩み浅っ!)。ボケの発想が貧困だ!と。

やっぱり、人生に悩みは尽きませんねぇ。
そういえば…
腰がだいぶ良くなりまして…。コルセットなしでも普通に生活できるようになりました。前屈もできるし、くしゃみしても腰に響きません。すんばらしい!

『若さでアタック、春高バレー!』にも出れそうな勢いです。
copyright © 2005 毎日がガリバー痛 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。