毎日がガリバー痛
大人たるもの三日酔いがなんのその。…そんなブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仕事納め
パトカー、パトカー、救急車!
ホームレス、ホームレス、結核疑い!

…みたいな感じで今年のお仕事終~了~!
わーい、わーい。休み、ゲットだぜ!もう、絶対ダラダラしよう。無駄にダラダラしよう。ダラダラし過ぎて、逆にキビキビしたくなるくらいダラダラしよう!
スポンサーサイト
SAYURI
★★★★★☆☆☆☆☆ 5点

見てきました、SAYURI。まあ、そんなに悪くはなかったですよ。でも、決して良くはなかった(笑) 見ていて飽きることはないんだけど、グッとくるものもないっていう。さゆりと会長との恋愛ももっと丁寧に描いてほしかったです。

字幕版で見たので、全編英語だったんですが、その点は特に気になりませんでした。この映画は、リアルよりもスタイリッシュにだいぶ重点を置いているので、英語の方が逆にいいかもしれません。むしろ、途中でちょこちょこ日本語を挟むのをやめてほしい。一語一句英語で統一しろよ!と思いました。

映画の中で、おかしい部分はけっこうありますけど、まあそういう細かい所を大目に見ても、相撲のシーンだけは絶対にない方がいいと思います。あれは興醒めです。舞の海はなんで出ちゃったんでしょうか?どうせ出るならせめて、まわしの色は黒にしてほしかった!というか、あのシーンはごっそりカットでいいです(笑)

あとは、ストーリーとして、戦後のシーンって必要あるかなぁ?と思いました。初桃がさゆりにキレて火事になって…ってとこをクライマックスにして、あそこで終わってもよかったんじゃないかと思います。

役者は、チャン・ツィイー以外みんなうまかったですよ(爆) 特にさゆりの少女時代を演じた大後寿々花と、初桃役のコン・リーはよかったです。チャン・ツィイーは、ちょっと厳しかったですね。特に前半。ま、流し目にはやられましたけど(笑) つーか、チャン・ツィイーがマルシアに見えて仕方がなかったんですが。似てるって、絶対。次のアジエンスはマルシアで決まりですな(花王もびっくり!)
ストレスで…
口内炎が止まらない。ロマンチックが止まらない。いや、止まりすぎ!イルミネーション完全無視のしばやんがお送りします。

なんか、久しぶりの更新だなー。ここ最近、仕事でいろいろありまして。イライラしっぱなしで。仕事自体ではなく、同じ職場の人間に対してなんですが。こんなんでも成立するんだ!っていうことに非常に腹が立ってきて…。

鼻水で10日休む!とか、当直・残業は一切やらない!とか、無駄話多いし座ってばっか!とか、それでいて他人には厳しい!とか。ま、一人の人間に対してじゃないんですけど。複数人に対して(爆)

それで、代わりに残業やったり、なんだかんだやってたら、口内炎が止まらなくなっていましたと。そんな感じです。もう少し肩の力を抜いて、要領よく生きていければいいんですけどね。
12月っすね。
ということで、テンプレ変えました。クリスマスパンダだってさ。

か~わ~い~い~ ←女子大生風に発音してください(ちょっと大人っぽくね。高校生との違いを見せて。今を精一杯生きて。)
copyright © 2005 毎日がガリバー痛 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。