FC2ブログ
毎日がガリバー痛
大人たるもの三日酔いがなんのその。…そんなブログ。
嫌われ松子の一生
★★★★★★★☆☆☆ 7点

えー、6月、7月は見たい映画がたくさんあるのでバシバシ見ていきたいと思ってます!んで、まずはこの嫌われ松子から。えーとね、とりあえずよかったですよ!これ、『下妻物語』の監督なのね。下妻は自分は見たことないんですが、見た人がみんな絶賛しているのでたぶんいいんだと思います( ̄∇ ̄*)

そんで、この嫌われ松子ですが…。構成がすごくよくて。あとテンポも(特に前半)。だから飽きずに最後まで見れました。映像も独特で、色味も好きだなぁ。この映画は、途中ミュージカルみたいに歌が入るんですが、それも違和感なくてよかったです。特に刑務所の中でのAIの歌が。あと、全体的にキャストが素晴らしい。特に、主演の中谷美紀と、瑛太がよかったですね。

ただ、この映画で納得いかなかった点は、松子の人生を「人に何をしてもらったかよりも、人に何をしてあげたか」っていうテーマに結び付けたとこです。これはちょっと強引じゃないかと。松子の人生ってそんなんじゃないと思うんですけどね。これはおかしいと感じました。

あと、この映画は全体的に決して悪くはないんだけど、イマイチ心にズドーンって来るものがないというか。ちょこちょこ泣けるシーンもあり、ちょこちょこ笑えるシーンもあるんだけど、映像にこだわった分エンターテイメントに走りすぎた感があります。単純に監督の演出がうまかったっていう感じの映画ですね。まあ、それだけでも観る価値は十分あると思いますけど。
スポンサーサイト
copyright © 2005 毎日がガリバー痛 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.