毎日がガリバー痛
大人たるもの三日酔いがなんのその。…そんなブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クワイエットルームにようこそ
★★★★★★★★☆☆ 8点

この映画はよかったですよ。最初の30分、笑いっぱなしで。松ちゃんの映画の18倍は笑えたね。で、最後まで見終わると、実は切ないシーンだったんだなーっていう。うまい演出だなと思いました。途中ちょっと中だるみした感はあるけど、全体的にはかなりよかったです。

この映画は、精神病棟の話なんだけど。人間の描き方として、正常と異常の2種類に分けてないところがいいなぁと思いました。程度の問題はあるけど、境界線は引けないと思うんだよね。シーソーみたいなもんで、要はバランスなんじゃないかと。

それと、この映画は、配役の妙ですね。りょうが看護師っていう時点で平均点は取れたようなもんです。あと、蒼井優は、こういうちょっとひねった役の方がギャップが出ていいなと思いました。んで、やっぱ、内田有紀がすごく良かった!離婚してから絶好調じゃないッスか!?

この映画観ると、絶対精神病棟では働きたくないなぁと思いますね。何が正しくて何が間違ってるのか、正常な判断ができなくなりそうで。特に、今回の映画の蒼井優みたいな子のパターンは。人間っていろんな面があるから、おもしろいけど、怖いよね。普通の基準がわからないですよ。
スポンサーサイト
copyright © 2005 毎日がガリバー痛 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。