毎日がガリバー痛
大人たるもの三日酔いがなんのその。…そんなブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地球を赤く染めちゃうらしいよ。
今日は、レッズ戦を観に行ってきました。ホームの埼玉スタジアムだったんで、スタンドは真っ赤でしたね。埼玉の底力ってすげー。どうせなら、大宮アルディージャも応援してやってください。

20080429205152


しかし、いつも思うけど、ゴール裏の応援団の人達はホントすごいよね。レッズに命懸けてるもんね。人の応援もいいけど、自分の花咲かせろや~!とも思ってしまうんですが。でも、しばやんも人のこと言えないんでね。スムージー飲みながら応援しますよ、そこは。

ということで、また明日からお仕事頑張ります。つーか、来月、試験あるんだよなー。最近、遊んでばっかで全然勉強してないんですが、どうすればいいですかね!?

とりあえず、レッズ応援しとけばいいですかね?巡り巡って、試験に出るかもしんないしね。うん。

We are REDS!
スポンサーサイト
座敷わらしになりたい。
今日は、去年結婚した友達の新居に遊びに行ってきました。わーわー。

庭付き一戸建てですよ。すごいよねぇ。

旦那様もきちんとしてて、ホント大人な方でして。

なんだろう。幸せって目に見えるんだね(笑)

いやぁ、リアルにうらやましかったなー。

…ということで、今日はもう寝ます!

人の幸せでお腹いっぱいですたい
ガチ☆ボーイ
★★★★★★★★☆☆ 8点

今更ですが、『ガチ☆ボーイ』の感想をば。この映画は、世間で評価が真っ二つに分かれてましたね。自分は、いい映画だと思ったんですが。青春映画としてはすごいよかったと思うんだよね。

これをクサレ映画という人の意見はですね、この映画で扱っている高次脳機能障害というものに対しての監督の無知さ加減に腹が立つと。不治の病じゃないんだから、治療してリハビリすれば良くなるのに、佐藤隆太演じる主人公もその家族も将来を絶望視していておかしいと。この病で実際に苦しみながらも、前向きに頑張ってる人達に対して失礼じゃないかということらしいです。そう言われちゃうと、確かにそうなのかもしれないけどさぁ。

まあ、でもね、みんながみんな、「さあ、リハビリ頑張るぞ!」ってパパッと切り替えられるのかい!とも思うしね。プロレスを始めたのは、マネージャーであるサエコの側にいたかったからとシンプルに考えてもいいんじゃないかと。ただ、映画でこういう実際の病を扱う場合、慎重にやらないといけないことは確かですね。この映画は、そういう誠意があまり感じられないので。

バスのシーンとかベタに感動してしまったんですが。こういうシーンが撮りたくて、こういう病にしました!みたいな後付け感があるのでね。ラストのプロレスの魅せ方もうまいし、伏線の回収もうまいし、テンポもいいし、観てる最中はすごいいい映画だなぁと思ったんだけど、冷静に考えてみると、どうも病気の扱い方に関してはひっかかりますね。だから、病気とか抜きでこのレベルの青春映画が作れたら満点だと思います。

この小泉監督って確か27歳なんだよね。前回の『タイヨウのうた』もよかったし、今後に期待です。ただ、今のとこ毎回病気を絡めてくるんだよねぇ。次回はどうするんだろう。
女芸人って尊敬するなー。
昨日、イロモネアってやってたでしょ?それに友達が観覧に行ったそうで、映るかもしんないって言ってたんだけど、バッチリ審査員に選ばれてましたね。いやー、笑った、笑った。

2時間見てて思ったんだけど、やっぱハリセンボンっておもしろいね。女芸人、今いっぱい出てるけど、ピンなら友近、コンビならハリセンボンが好きですな。

友近はさぁ、すごいおもしろいんだけど、イロモネアみたいな短い尺だと、伝わりにくいのかもね。コント全体の雰囲気とか、言い回しとか、ジワジワ来る笑いだと思うんで。

それに比べて、ハリセンボンは、一言でみんなが想像しやすい笑いなんだよね。シュレックとかさ。ホントにシュレックに見えてくるもんね、春菜。そこが、イロモネア向きかもしれません。

いやー、おもしろかったなー。でも、イロモネアもレッドカーペットも今度レギュラー化でしょ!?いくら、視聴率が獲れるからといって、レギュラー放送するような番組じゃないと思うんだが。特番だからこそ、生きると思うんだけどなぁ。ま、やるなら毎週見ますけど
クローバーフィールド
★★★★★☆☆☆☆☆ 5点

あのー、最初に言っておきますが、この映画の手ブレ映像で、途中気持ち悪くなりまして、あんまり集中して観れませんでした。残念!でもねぇ、そんなに絶賛する映画ではないことは確かだと思うので大丈夫ですよ(?)

【元々ネタバレしてる気がするが…】
しかし、なんであそこまでメディア規制とかして、煽ったのかわからないよね。あの怪物クンが大写しになった時も、大した驚きはなかったし。だって今までああいうタイプのモンスターはいっぱいいたし、『エイリアン』とかの方がよっぽど気持ち悪いしね。

で、結局、あの怪物クンは何だったんだ?っていうヤボなことは言っちゃいけないわけですね。ま、この映画自体、基本的にストーリー展開とかないし、そういう目的の映画じゃないみたいなんで、ジェットコースターみたいに四の五の言わずにその場楽しめればいいんでしょう。ま、完全に酔いましたけど。

自由の女神の頭がぶっ飛んできて、ゴロンと転がるシーンはすごいかっこよかったと思います(画的にね)。でも、あれ予告で観たしなぁ。あとは、“大切なことは今伝えなきゃいけない”っていうテーマみたいなもんはちょっと好きですね。

この映画は、『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』と手法は似てるけど、自分としては『ブレア~』の方が作風として好きかなぁ。ジメジメしたドキドキ感があってさ。

この映画は、家でDVDで観てもちっともおもしろくないと思うので、映画館で観るに限りますな(体調がいい時にね) そんなにダメダメ映画ではないので、暇つぶしにはいいと思います。
せめてウコン飲めや~!
本日、仕事なのにオールで飲んでいて、案の定遅刻をした。

1ヶ月前、遅刻はしなかったけど、二日酔いで動けなくてレントゲン室でほぼ1日寝てた。

1年前、酔っ払ってチャリンコに乗って鼻骨を折り、うちの病院でオペをした。

いつだったか忘れたけど、当直なのに酔っ払って家で寝てて、電話するまで来なかった。

いつだったか忘れたけど、マスクをしてても酒臭くて、主任に「当直室で寝てていいよ!」と言われた。


…うーん。やっぱ、人は忘れていく生き物なんですね。

本日、同期に軽い殺意を覚えてしまいました
盗んだバイクで走り出して~!
昨日は皇居でお花見をしてきました。桜、散りかかってたけど、それもまた乙ですな。皇居の芝生で、ナンカレー弁当を食べてしまい、若干後悔。お花見弁当にしとけばよかった~。

そして、本日は横浜にて、医療機器の展示会へ。同じ技師でも、こういう最新機器を使える環境にある人って、わりと少ないんだよなぁ。でも、自分の病院にないからといって勉強しないと、どんどん取り残されるからねぇ。それもちょっと怖い。

やっぱ、もう5年目だからさ。これから先どうすればいいかと思案中。このままあのクサレ病院にいても何も生まれないしなぁ。こんなにモチベーションを下げさせる職場はそうそうないよ。

しかし、こっからもうちょっと大きい病院に行って頑張っていく気概もさほどないし。逆に、クリニックとかに行くのもなぁ。生活の基盤があっての自分の仕事だったら、それもありなんだけど。

あー、迷走、迷走。

今の職場に固執する理由もしがらみもないし、かといって、未来にあてもないな。

要するに、自由だ~!!!


わー。自由って怖い~(笑)
靖国神社で引いたおみくじが末吉だったのが唯一の心残り。
3/31にチャットモンチーの武道館ライブに行ってきたんですが。2時間立ってただけで、右ハムストリングを損傷しましたね

いやー、でも楽しかったなぁ。『サラバ青春』とか生で聴けたんでもう満足です。MCとか少なめで、ガッツリ曲やってきっちり2時間で終わらせるとこが、かっこいいですね。YOSHIKIも見習ってほしいです。

それと、やっぱチャットモンチーってファン層が若いんだね。でも、会社帰りのサラリーマンとかもいて、なんかその気持ちわかるなぁと思いました。例えば、えっちゃん←ボーカル(激しく天然)が家にいてくれたら、めっちゃ仕事頑張るけど、絶対残業はしないで定時に家に帰るからね。岩盤浴より癒し効果大ですよ。

20080402103841


ということで、最後は、チャットモンチー(年下)が武道館に立てるんだから、自分も頑張んなきゃ!っていう結論に達しました。武道館に立てる日まで頑張ります!
copyright © 2005 毎日がガリバー痛 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。