毎日がガリバー痛
大人たるもの三日酔いがなんのその。…そんなブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チェンジリング
★★★★★★★★★☆ 9点

やっぱ評判通りよかったですわ。感覚的には8.5点くらいなんだけど、アンジェリーナ・ジョリーが思いのほかよかったんで9点です。アンジー、できる子だったんですね。いつも微妙なアクション映画に出てるイメージしかなかったんで。

クリント・イーストウッドはやっぱうまいですね。演出はブレがなくて王道をしっかりやるという感じで。アンジーの演技力もあるけど、すごい感情移入できる映画だと思います。警察くたばれ!と思いますもん。途中、母親の閉塞感と絶望感がすごい伝わってきて。ラストも変な小細工なしで実話に忠実な所がいいです。

犯人役の人もかなりうまかったしね。PG12なんで絶対グロい方向に行くだろうなぁと思ってたけど、絞首刑の場面とかもしっかり見せる所が監督の偉いとこだなと思いました。やっぱり、人の死に様までリアルにしっかり見せるところが極道映画の素晴らしい所ですね(←この映画極道じゃねーわ!)

でも、ホントこういう映画を見ると、拉致問題のこととか考えるよね。日本政府は一体何をやってるんだね!?と。対象がわかってるのに、手出しできないってホント情けないよね。他人事にしちゃいけないんだろうなぁとちょっと真面目に考えました
スポンサーサイト
マンマ・ミーア!
★★★★☆☆☆☆☆☆ 4点

今月はけっこう観たい映画が目白押しなんです。ま、マンマ・ミーア!はその候補外だったんですが。でもね、途中まではけっこう良くて、こんだけ明るいハッピーな映画も半年に一回くらいは観てもいいなーと思ってたんだけど。ラストで一気に点数が下がりましたね。

【ネタバレば~れ】
ラストのああいう展開はないよね。お母さんとバージンロードを歩いて終わりでよかったんじゃないの?その直前の、“カードはすべて切ったわ~。勝者が全てを手にするのよ~。敗者はそれに従うのが運命なの~。”みたいな歌がすごい良くて、そのシーンはけっこう感動してしまったんだけど。その流れをキープしときゃいいのに。なんで、娘が結婚式とりやめて、母親が結婚しちゃうわけ!?

大体、父親候補3人は立場的に同列だったのに、急にその中の一人と結婚する流れはおかしいと思う。しかも、もう一人のおっさんももう一人のおばさんといい感じになってて、むちゃくちゃですよ。こういうところが、ハリウッド映画の一番ダメな所だね。そう簡単にみんな幸せになれるかっつーの!

基本的にミュージカルって好きじゃないんだけど。この映画は特に、歌に合わせて脚本を作りました!みたいな映画なんで。ABBAが好きな人は映画の内容はどうでもいいんだろうけど、そうでもない人にとってはやっぱりもうちょっとまともな脚本にしてもらわないと困ります。つーか、ピアース・ブロスナン歌下手すぎですわ。
20世紀少年<第2章> 最後の希望
★★★★★☆☆☆☆☆ 5点

いやー、混乱しました!これは、原作読んでないしばやんには難易度高すぎますわ。まだね、第1章は理解できたんですよ。そりゃ、いろいろ疑問は残ったけども、映画としてストーリーを追うことはできた。でもこの第2章は登場人物の繋がりがよくわからなくなったし、結局“ともだち”も誰かわからんし。第3章の伏線の映画なんだろうけど、置いてけぼりな感じでしたね。

なんかこう、違和感がじわじわ積み重なっていく展開で。原作はどうなのか知らないけど。特に前半、カンナが刑事に心許す所も警戒心なさすぎだし。あの刑事もマヌケすぎるし。オッチョ以外のメンバーが割と普通に生活を送れてる所も謎だし。まあ、細かい心理描写をリアルに追っていく類の話ではないし、雰囲気勝ちみたいな所もあるので、リアリティーを求めるわけではないけど、ちょっと雑すぎるかなぁと思いました。

でも、宗教と政治の関わりとか、そういう面はけっこうリアルで。確かにこの話は極端だけど、実際どこの国でもこういう問題はあるからね。ゴミ落としたらすぐ拾うみたいなディズニーランド的な所も皮肉っぽくて好きだし。そういうリアルな部分も含めて、一つのエンターテイメントとして仕上げる技量は原作も含めてすごいんじゃないかなと思いました。

主演の女の子はセリフとかはぎこちないけど、及第点ですわ。そういえば、小泉響子役の子は原作に激似だ!と絶賛してる人が多いけどそれも原作を知らないからわからないわー。個人的にはやっぱり佐藤二朗がよかったかな。ああいう脇役は重要だよね。
しっちゃかめっちゃか。
いつの間にやら、もう2月ではないかー。最近全然更新してないなー。なんか、全然ブログとか書く気になれんのよー。

今日の午後、職場では恵方巻き早食い対決が繰り広げられておりました。今年の恵方は東北東だそうです。

今日の朝礼では技師長がPACS関連は一人じゃ手に負えないから誰か手伝ってほしいと言っておりました。4月に間に合わない。一人じゃ大変だ!と言っておりました。

その3時間後、後輩はパソコンで結婚式の招待状を作成しておりました。同期は旅行の予約の電話をJTBにしておりました。ボードがホント楽しみだ!と言っておりました。

その2時間後、先輩は今日のロンハー、絶対見逃せねー。マジ楽しみだ!と言っておりました。もう一人の先輩は倖田來未のライブチケットをとるのに必死になっておりました。

時を同じくして、技師長はパソコンに向かっておりました。どうやら、例のPACS関連のようです。先週からずっと微熱があるとも言っておりました。

時を同じくして、しばやんは、そういえばチャットモンチーの曲で「気付いてないふりをするのが上手になってくこの頃です…」って歌詞あったなー。ま、このシチュエーションは絶対意図してないがな。あっ、そういえば明日新曲発売日だ。HMV行かなきゃ!と思っておりました。

結論→結局人は一人なのです!(爆)

つーか、わかりやすい腐敗!(笑)

なんかもう、天下りみたいな職場だよね。上ってもないのに下ってるから余計タチ悪いね。ホントもうわからん。
copyright © 2005 毎日がガリバー痛 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。