毎日がガリバー痛
大人たるもの三日酔いがなんのその。…そんなブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりとめなさすぎ
あー、やべー。この3連休で飲み過ぎた。且つ食べ過ぎた。ワインは危険だなということを改めて実感しました。特に甘口は。パイナップルワインなんてジュースの如く飲めちゃうけど、その分二日酔いが半端ねー。

昨日は、友達の赤ちゃんを見に行って、ホント癒されたんですよ。実際子育てをするとなったら大変だろうけど、2~3時間見る分には天使じゃん。で、その帰りにまた飲んじゃって。そして、食べちゃって。若干反省。でも、楽しかったから良しとするのだ。

最近、『カイジ』の原作にすごいはまってまして。漫画なのにこんなにも心理描写を言葉で説明しちゃうんだってことに驚きつつ。その言葉のチョイスが絶妙なんだよね。しかも、人間の芯の部分をストレートに衝いてくるから、マジで怖い。でもそこが魅力。

あとはまあ、最近の音楽的ヒットはハイエイタスで。新曲の『Insomnia』が良過ぎです。こんなにストレートに響く曲はなかなかないなと。サビ?のSave meが頭から離れないッス。なんでこんな声出んのかなー。この危うい感じがホント好きだわー。
スポンサーサイト
カイジ ~人生逆転ゲーム~
★★★★★★☆☆☆☆ 6点

たまにはこういう映画もいいよね。原作は素晴らしいんだろうなぁと想像させてくれる映画です。やっぱ2時間にまとめるのは厳しいんだろうね。全体を通しての脚本がむちゃくちゃです。3つそれぞれのゲームのシーンはおもしろいんだけど、流れがブツ切りで、30分の短編を3本観てるようでした。

でも、コンセプトというかテーマとしてはすごくおもしろい。意外と社会派なのね。世の中、弱肉強食、ピラミッド社会で、甘い話なんてそうそうないし、金を稼ぐってホント大変だもんね。労働後のキンキンに冷えたビールは確かに悪魔的だよね(笑)

鉄骨渡りのシーンは最初はすごく緊迫しててよかったんだけど、途中からこの状況下でしゃべり過ぎじゃね?と冷静に思ってしまい現実に引き戻されました。あと最後、遠藤がカイジに金を貸す理由が心理的によくわからんのよねー。そもそも会長って一体何者なんでしょうか?説明不足過ぎてわからん。

この映画は、役者がみんなうまくて。そこにかなり助けられてる部分はあります。まあでも、映画館の大画面で観る価値のあるエンターテイメント作品だと思います。
copyright © 2005 毎日がガリバー痛 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。