毎日がガリバー痛
大人たるもの三日酔いがなんのその。…そんなブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャッター アイランド
★★★★★★☆☆☆☆ 6点

うーん。難しいな、この映画。解釈がどうにでも取れるから。自由度高過ぎです。これね、誰かと一緒に観に行った方がいいよ。一人で観ると、すごいもやっとするから。

【全編ネタバレ祭り】
とりあえず、ラストのセリフが重要ですよね。「モンスターとして生きるよりも、善人として死んだ方がマシ!」っていう。ってことは、少なくともあの時点でディカプリオは正気に戻っていて、自らの意思でロボトミー手術を受けることを決意したっていうことでいいのかしらん?

そもそも、ディカプリオは本当に保安官として島に来たんだけど、洗脳されて、間違った記憶を植え付けられたっていう可能性はあるのかね?レイチェルは実在してたっていうパターン。ディカプリオの額の絆創膏も気になるし。既にロボトミーされてたっていう。でもこれは深読みし過ぎなのかなぁ。

やっぱり、ナチスと嫁・子供の件は事実と考えるのが妥当で、それがトラウマとなり、精神病になって、2年前に島に来た。「モンスターとして生きる=狂気と暴力性に満ちたままの自分として生きる、善人として死ぬ=ロボトミー手術を受けて他者に迷惑をかけないように自分を抹殺する」っていう捉え方でいいの?贖罪のお話ですか?

でも、なんかイマイチ腑に落ちないんだよなぁ。観る人によって解釈が違うと思うし。ちょっとずるいよね、こういう映画は。もう少し明確にヒントを示してくれないと。原作はもっとはっきりしてるのかなぁ。

ディカプリオの演技はやっぱりなかなかうまかったですな。『タイタニック』であれだけアイドル扱いされたけど、元々演技力はあるよね。スコセッシ監督は『タクシードライバー』しか観たことないけど、今作みたいな類はあまり向かないんじゃないかと。期待し過ぎたかもな。
スポンサーサイト
ハート・ロッカー
★★★★★☆☆☆☆☆ 5点

映画の出来としてはまあまだけど、自分は嫌いですね、この映画。これだったら『ドラえもん のび太の人魚大海戦』を観た方がよかったと思います。久しぶりに映画を観て不愉快になったわ。完全にチョイス間違った。そもそも、アメリカ人がイラク戦争の映画なんてよく撮れたもんだわ。ましてやこの内容でしょ。どんだけ傲慢だよ!と思いました。これでよくアカデミー賞獲れたな。まあ、アカデミー賞だからこそ獲れたんだろうね。ホント政治色強過ぎです。

悪いのはイラク人のテロリストであり、戦争そのものであり、うちらはある意味被害者ですよ!的な視点で描かれてるんで。戦争しかけたのはアメリカなんだけどね。ブッシュ・ドクトリンってむちゃくちゃ横暴な思想でしょ。テロを撲滅するって言ったってイラク人から見たら、アメリカ人が十分テロリストに値すると思うけどね。

そもそも、基本的に戦争映画ってとことん絶望的に描いてほしい。それが反戦に繋がるわけでしょ。そこら辺の狂気度合いがこの映画は中途半端で。そういう意味では『フルメタル・ジャケット』とか『地獄の黙示録』とかの方が好きです。逆に感動ものにしちゃった『プライベート・ライアン』なんかはあんまり好きではないなー。

爆弾を処理する緊迫感とかはすごい伝わってよかったんだけど。その爆弾を仕掛けてるのが全てイラク人っていう設定が気に食わないし。テロリストでなく一般人でさえアラブの方々はみんな何考えてるかよくわからなくて怖いわー的に描かれてるんで。そういう悪意ある演出が納得いかないですね。あと、体育会系戦場ギャグみたいなのも日本人にはついていけないっす。

メインの役をほぼ無名の俳優にやらせた点はよかったけどね。ただ、同じお金を払うならもっといい映画がたくさんあったなと思いました。
「エイプリルフールか!」ってツッコミたかった話
今日から新年度ですな。仕事も7年目だって。おー、怖っ!いつの間にやら、腐敗職場にどっぷり浸かっちゃったなーw

にしても、朝の時点では今日からまた新たな気分でイライラせずに爽やかに仕事をこなそうと思ってたのよ。ただその20分後には上司に対して「マジ死ね、ハゲ!」って思ってたんだけどね。おー、怖っ!

いやー、だってさ、絶対おかしいんだわ。今日、その先輩はね、前日当直で午後明けだったのよ。ただ、うちの職場は基本的に人は足りてるんで、最近は半休を使って朝から帰るっていうのが恒例になってまして。でも、どうやらその人は有休を節約したかったらしく、珍しく今日は午前中残って働いてく!って言ったんですね。まあ、そこまでは全然いいんですが。その後のセリフがね、

「でも、よっぽど混まない限り俺は撮影しないから!」

ハッ!?

いやいやいやいや。おかしいでしょ、それは。何の宣言なの?勝手にポツダム宣言ですか?

そして案の定、ネットしかせず。撮影一件もせず。

あのさ、「ただ職場にいるだけ=仕事している」の図式はおかしいでしょ。それ休暇使って家にいるのと一緒じゃん。どこの天下りの発想や!アホか!

「マジ死ね、ハゲ!」

…にここで繋がるんですがw

でも、そこは一周回って、どんだけおいしい職場なのかしらんって考えられる精神構造でいたら、ここは天国なんだろうなと思いました。

ただ、実際は、この人にピンポイントで隕石とか落ちないかしらんって思っちゃったけど。

おー、怖っ!(--〆)
copyright © 2005 毎日がガリバー痛 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。