毎日がガリバー痛
大人たるもの三日酔いがなんのその。…そんなブログ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
龍馬伝
終わっちゃいましたねー。貴重な週一の楽しみが~

にしても、暗殺シーン怖すぎてビビったわ。見廻組の一人が中村達也でテンション上がったけど。

ちょうどそのシーンで、知事選のニュース速報のテロップが出たのには衝撃でした。ガッデムNHK!

おかげで、mixiの龍馬伝コミュ、炎上してますけど(笑)

まあ、何はともあれこの1年を通して『龍馬伝』十分楽しめたからいいんだけどさ。

全体を通して役者もよかったしね。2部の大森南朋、3部の伊勢谷友介、4部の青木崇高とそれぞれキャラが立ってて見てて飽きなかった。

そもそも、坂本龍馬なんて今まで過去の人っていうイメージしかなかったけど、たった150年前の人なんだよなー。ま、ドラマだから、いろいろ美化して描いてるんだろうけど、志と理想を持って日本のために尽くしたっていうのは素晴らしいよね。

28歳で脱藩して、33歳で死ぬまでの5年間でこれだけのことを成し遂げたんだもんな。

でも、いつの時代もみんなが幸せっていうのは難しい。幸せの価値観もまちまちだし。でもみんなにチャンスが与えられてるっていう意味ではやっぱり日本はいい国だと思う。

自分ももっと頑張んなきゃってちょっと思うわ。とりあえず、脱藩したい!w
スポンサーサイト
大人の休日倶楽部
久しぶりにブログなんぞを更新してみる。といっても、最近映画の感想かライブレポ的なものしか書いてない気がするんだが、まあ今回もそれです。

昨日は、六本木のミッドタウン内にあるビルボードライブ東京に行ってきました。チャットモンチーの「PremiumアコースティックLIVE~五年目の浮気~」とやらのために。あっ、でも国立新美術館の「ゴッホ展」にも歩いて行けたんで一石二鳥ですたい。

まず、ゴッホ展の話からしますと、とりあえず、激混みでした!入場するのに15分くらい並んだし、中入ってからも、人多すぎてまともに見れなかった。こんなにゴッホって人気あったんだってことに驚いたわ。でも、本当にゴッホの絵が好きっていう人ももちろんたくさんいるだろうけど、悲劇的な人生を送ってる天才!っていう背景に惹かれてる人も多いと思うのよね。

自分もゴッホの絵、そこまで好きじゃないもん ←

いや、好きな絵もあるけど、嫌いな絵というか、どこがいいのか理解できないのもあって。『アルルの寝室』とか、いいかあれ?と思うわ。ただ、今回の展示は、ゴッホの初期の作品やゴッホが影響を受けた画家の作品もけっこう展示してあってそういう面ではよかったな。ただ見たかった『夜のカフェテラス』がなくて残念でした。

んで、再びチャットの話に戻りますが。こっからが長くなります(笑) そもそも、ビルボードというのは、普段ジャズ系のライブが行われており、お食事&お酒を楽しみつつ、ライブを見れるという、オサレ空間らしいのですよ。そんなところでチャットって…とファンは誰しも思ったと思うよ。

オサレビルボ↓


そもそもチャットのアコースティック編成に関しては、前々から微妙じゃね?と思ってまして。だって、チャットモンチーの良さは、えっちゃんのメロディーセンスと、幕末先生のドラムという2大要素で成り立ってると思うのよね。それがアコースティックだと、先生はパーカッションになるわけで。良さが目減りする気がするし、ライブハウスとかでアコースティックを挟むとなんかしっくりこないことが多かったので。

ただ、今回ライブを見て思ったのは、アコースティックにすることでコーラスが映えてより良くなる部分もあるんだなということと、ピアノが合う曲が意外と多くて新鮮でした。『サラバ青春』と『染まるよ』なんてオリジナルより素晴らしかったと思う。

実は先々週も吉祥寺の風呂ロックで「橋本・F・高橋」としてのアコースティック編成のを見てるんだけども。それとはまたセットリストをだいぶ変えてきてたんでそこはすごいなーと思いました。チャットのライブけっこう見てるけど、初めてプロってすげーと思ったわ。幅広くなんでもできるんだなって。金髪モンチーのピアノが思いのほかよかった。

今回はデビュー5周年記念ライブということなんで、レアな曲も演って。レストランDVDのメドレーとかね。特にデザートの「BETSUBARA」がよかったなー。

とにもかくにも、今回は場所が場所だけに普段とは違ってまったり聴けたし、ファンの年齢層も高くて安心しましたw お酒もうまし。また機会があればビルボード行きたいなーと思うんだけど、なんせチケット高いし、料理もリアル六本木価格なんで、もう一生ないかもな(笑)
copyright © 2005 毎日がガリバー痛 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。